撲殺メンソール

アクセスカウンタ

zoom RSS MCR「無情」終わりました

<<   作成日時 : 2016/09/02 23:21  

トラックバック 0 / コメント 0

いつの間にか八月も終わっちまって、だから今はMCR「無情」が終わった俺なのであります。
先月は「逆光、影見えず」がありまして、それから一ヶ月ちょっとで本番を迎えたわけですが、だもんで、じゃあ再演でもするか(準備にそこまで時間がかからなそうだから)って事での演目設定だったんですが、初演が十年前だったので、それを読み返してみるとまあ、「どうしたんだよ俺」って感じのオンパレードで頭を抱えてしまい、結局いつも通り本番直前までバッタバタになるという体たらく、出演者、スタッフの皆さん、本当にお疲れ様でした。

初演は初演なりにいいところもあったんだろうし、だけどなんつうか「今の俺が嗜好するものではない」って感じがもう、なんだろう、最近の俺にはあまり見えない勢いみたいなもんが見えるんだけど、十年前とは味の好みも体重も変わっちゃってるから仕方ないですよね、それは。
でも、初演の泥棒側のエピソードがもう、読み返すと何にも起こらないんだよ、ほんとに、何にも!
「何にも起こらねえじゃねえかよ!なんでみんな面白いとかあの時言ったんだよ、嘘つき野郎!」って思いました。

今回、出演者もオーディションに参加してくれた人たちがたくさん出ていて、そういう意味でも新鮮な公演だったんですけど、前述した「十年前の俺とガチャガチャやりあう」のと「初出演の人たちがいっぱいで心配」ってのが重なって、本番前はいつも怖いんですけど今回は本当、ああ、きっとボロカスに言われて終わるんだろうなって、怖くて怖くて家にいる間は駅まで聞こえるぐらいの音でずっと咳してました、それは猫のせいでもあるんですけど。

でもなんだか、評判が良かったみたいで、そこは安心したし俺には全然俺の事も周囲の事も見えてねえなって、いろいろと勉強になりました、精進します。

いつだって「面白いと思うことをしたい」のと、「面白いと思われるようなことがしたい」がせめぎ合うけど、なんかもう、今はそれでいいかなって思ってて、歌いやすそうなメロディーの曲なんだけど、実際声に出してみると、めちゃくちゃ音程取りにくいぜ、って感じでやっていこうかなと思ってます、よくわかんないか、まあいいや、面倒くさくなってきた。

とりあえず次のMCRは十二月に下北沢の駅前劇場です、年に3本って久しぶりだけど。
それまでは仕事します、今もしてますよ、それでは仕事に戻ります。

写真は僕のともだち、北島さんです。

画像

月別リンク

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
MCR「無情」終わりました 撲殺メンソール/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる